iphoneスヌーズの止め方

 

NOE
みなさんこんにちは、朝に弱い人間代表のNOEです。

たまにアラームをかけない人とか、アラーム一回で起きちゃう人とか…正直びっくりしちゃいます。

ぼくの場合は確実に起きないと間に合わない時間から逆算して、1時間前からアラームとスヌーズを何度も鳴らして起きるスタイルです。

昔はかなり酷く、起きる時間の2時間前からアラームを鳴らしている時もありました(笑)

この記事に辿り着いた方はきっと僕と同じように何度もアラームとスヌーズをかけている人かと思います。

NOE
おお…同志たちよ…

起きた後も鳴り続けるとは?

iphoneスヌーズの止め方
アラームが鳴った時ってこんな画面になりますよね?

ここで停止をタップすれば今なっているアラームに関してはスヌーズがOFFになります。

ただ、僕の場合いつも寝ぼけまなこなので、電源ボタンや音量の大小ボタンを押してアラームを止めちゃうんですよね。

NOE
寝ぼけてるから物理ボタンで即効消しちゃうんだよな…

この止め方だと、その場ではアラームは止まりますが、その後に来るスヌーズ機能は継続のままです!

なので実際目的の時間に起きたとしても、それより前に鳴らしていたアラームのスヌーズ機能があとから波のように押し寄せてきます

もう起きてるわい!と何度iphoneに語りかけたことか…

NOE
もはやどうにか最新機能で起きてることを判別してくれないもんかね

そんなスヌーズ機能の止め方

止め方はいたって簡単です。
アラームの設定画面にいって、アラームを全てオンオフしていくだけ
これで設定がリセットされて、裏で動いているスヌーズの時限爆弾も解除されます。
GIFで分かりやすいように撮影しておきましたので是非ご覧ください。

iphoneスヌーズの止め方
きっと朝が苦手な方は僕と同じような感じでアラームを設定しているのではないでしょうか?笑
これで起きた後に何度も何度も鳴るスヌーズも回避できますね♫

アラームの音量変更

ちなみにアラームの最大音量を大きくしたい人は
設定→サウンドと触感を押してバーで調整して下さいね~
バーを右にすれば着信音と通知音が最大になります。
その下の「ボタンで変更」がOFFになっていれば、iphone本体側面のボリュームボタンでは着信音と通知音のみ変更されなくなります!
ボタンがONになっていれば、着信音と通知音のボリュームも一緒に小さくなります。

ふと気付いた時にボシュームが最少になっててアラームに気付かず寝坊する…
なんてこともあり得ますので「ボタンで変更」はOFFにすることを推奨させて頂きます

Twitterでフォローしよう