600万年前から生きる世界最古の猫マヌルネコ

マヌルネコってどんな猫?

見た目可愛いのかしら

どこで見れるのか知りたい!
このようなお悩みを解決します。
    1. 本記事の内容
  • 性格や寿命など細かいプロフィール
  • マヌルネコの毛並みや毛色
  • 生まれた年代など

NOE
愛玩動物飼養管理士の資格も持ち、実際にマヌルネコを写真に収めてきた筆者が解説します。
猫好きの方なら絶対に一度は見に行ってほしいマヌルネコ。
飼育や繁殖が難しく準絶滅危惧に指定されています。
僕らが飼っている家猫の先祖とされ、なんと600万年前から存在しているらしい…

NOE
600万年前から生きている猫を拝めるなんてやばすぎる
チンパンジーと人類の分岐が400万年から500万年前ぐらいですよ!マジですごい
これはもう猫好きを語るうえで見ておかないとということで実際に見に行ってきました!

虎徹
僕のご先祖様なのかニャ?

世界最古の猫マヌルネコのプロフィール

世界最古の猫マヌルネコ

英名:Pallas’s cat

学名:Otocolobus manul

分類:食肉目 ネコ科

生息地:モンゴルやロシア、中国などの中央アジア。主に砂漠地帯や樹木のない岩石地に分布

別名:モウコヤマネコ

準絶滅危惧に指定されており、個体数が少なく日本には20頭しかいないそう。

ネコ科の動物の中では、最も古い種で600万年前から存続しています。ヤバイ

 

 

虎徹
ご先祖様に会ってみたいニャ!

 

マヌルネコの毛並みや毛色

マヌルネコの毛並みや毛色
毛が長く密集しており、厚い毛並みが特徴的です。
雪の上や凍った地面の上に腹ばいになった時に体を冷やさないために毛が厚くなったと考えられています。
マヌルネコの生息地ではなんとマイナス50℃になることもあるとか。

NOE
マイナス50℃で生きてるとかマジヤバイ
換毛期も存在し、冬はとてもモフモフな体になり普段より一回り大きくなります。
逆に夏場になると、同じ猫かと疑いたくなるくらいスッキリした見た目に変化します。

虎徹
自然は過酷なのニャ…

毛色は全体的に灰色がかった色で手足は黄褐色です。

 

マヌルネコの目

マヌルネコは目も少し特徴的です。

猫の瞳の光彩が閉じた状態猫の瞳の光彩が開いた状態
普通の猫の瞳の光彩が閉じた状態普通の猫の瞳の光彩が開いた状態

本来、猫の瞳の光彩はこのように縦に細くなりますが

マヌルネコの場合、人間のように丸い形のまま縮小することも特徴です。

瞳の光彩が閉じた状態瞳の光彩が開いた状態

 

マヌルネコの寿命

飼育下での寿命は11年までは生きることが確認されています。

繁殖活動もよく見られますが、子どもの死亡率が高く、飼育・繁殖は難しいとされています。

 

その原因は、そもそもマヌルネコの生息地は標高が高い為、雑菌などが少なく免疫力が低いことにあります。

動物園などの飼育下は雑菌などが多く存在しますので、免疫力がさらに低い幼獣時代に感染症にかかって死亡してしまいます

 

虎徹
住んでるところの違いで免疫力に差が出てしまうみたいにゃ

マヌルネコの大きさ

マヌルネコの大きさや体重
体長50~65センチメートル
一般的な猫と同じか、やや小さいサイズですね♪

マヌルネコの平均体重

オスの平均体重は3.3kg~5.3kg

メスの平均体重は2.5~5kg

体のサイズの割に体重はかなり軽いです!

モフモフな毛のおかげで丸々と太って大きく見えていますが、体自体はかなり小さめですね。

虎徹
体毛でサバ読んでるニャ!
去勢後などのご飯の管理はカリカリマシーンSPがおすすめです。

マヌルネコに会える動物園

マヌルネコに会える動物園神戸動物王国

今回僕がお邪魔したのは神戸どうぶつ王国さんです!
他にも猫科のどうぶつが沢山いて大興奮でした…
特にスナネコの赤ちゃんは可愛すぎてヤバかった…

NOE
スナネコの赤ちゃんが可愛すぎて尊い…

まとめ

マヌルネコに会える動物園まとめ

約600万年も前から生きている人生の大先輩マヌルネコさん。

猫好きなら絶対に一度は見に行って頂きたい…

だって600万年も前から生きている猫さんですよ?この響きだけで興奮しません?

 

おまけでスナネコとか見れたらラッキーって感じで是非動物園に足を運んでみてください♪

 

こちらの記事もおすすめです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

この記事を気に入っていただけたら、シェアしていただけると嬉しいです!

Twitterでフォローしよう